一定期間更新がないため広告を表示しています

2018年

 

あけましておめでとうございます!

どうぞ今年もよろしくおねがいいたします。

 

 

 

年明け早々、みなさまにお知らせがあります。

 

 

 

もうそろそろ、毎年恒例のアレのお知らせか?

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

でも今回は、皆様をがっかりさせてしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

2013年より、毎年春に開催している

山崎アヤ ワンマンライブ「春のヤマザキ祭り」ですが、

 

 

 

今年は、開催をしないことに決定しました。

 

 

 

楽しみにしてくださった方

大変申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

理由をお話しします。

 

 

 

わたしは、ライブ活動を始めたときから、

「大きなステージで歌いたい」

という目標がありました。

 

KRAPSHALLや、旭川文化会館

これまでのヤマザキ祭りで、それを実現することができました。

夢を一個一個叶えてきたのですが

それと比例して、自分のアーティストとしての弱さが際立って見えてきてしまいました。

 

空洞があって、どこか宙ぶらりん

 

 

なので、去年のヤマザキ祭りは記念すべき5回目の開催ということもあり、テーマを「原点回帰」として弾き語りワンマンライブを行ったんです。

その日を迎えることで、やっとそれを少し補うことができました。

 

 

 

そのあとも、いろんな場所でたくさん歌わせていただきながら

良くも悪くも芽生える感情を、嘘をつかずにしっかりとつかまえて自分と向き合ってきました。

 

 

 

その中で、

「山崎アヤとはどうゆうアーティストなのか」

「山崎アヤの音楽とはどうゆうものなのか」

 

 

 

などと、ぐるぐるぐるぐる 考えていくうちに、

 

 

 

「春のヤマザキ祭りというワンマンライブは企画として成立しているのか」

という問題を見つけました。


 

 

 

有難いことに忙しい毎日を過ごしていた2017年ですが、

慌ただしく過ごしているうちに

その大事な問題を解決できずに、年末を迎えてしまったのです。

 

 

 

それでも、毎年恒例の行事となっているし

お客さんも期待していてくれて、わたしも毎回楽しみにしてるライブなので、

「どうにか開催できないだろうか?」

と思考を凝らしてきたのですが。

 

 

 

 

一番の強く想ったことが

 

「中身のないライブはしたくない」

 

でした。

 

 

 

このままでは、

お客様に満足してもらえるライブが出来ない

 

 

という判断に至りました。

 

 

 

わたしの未熟さゆえに、みなさんの期待を裏切ってしまうことになるのではないかと

心苦しい決断ではあります。

 

 

 

ですが、

春のヤマザキ祭りをやらないからといって、活動をやめるわけではありません。

 

山崎アヤがアーティストとして、シンガーソングライターとして

より飛躍していくための決断であることを、ご理解いただけると嬉しいです。

 

 

2018年は、具体的にはまだお伝えできませんが新作の発表も考えていますし、

これから出向くであろう場所や出会う人、

経験するであろう物事をスポンジのように吸収して

自分が「これだ!」と思うものを、皆様に発表できればな。

と思っています。

 

 

そして来年2019年には

春のヤマザキ祭りが開催できるように、頑張っていきます!!

 

 

 

こんなわたしですけれど

どうかこれからも山崎アヤを見守っててください。

 

皆様の応援が励みになります。

本当にいつも、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

これからもどうぞ よろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

アヤ。


 

コメント
最近ずっとライブには足を運べてませんが、ずっと応援しております。
頑張れー!
その前に自分が1番楽しんでー!
今年は何処かで直接応援させてくださいね( ^ω^ )
  • by はっとり
  • 2018/01/07 11:49 AM
はっとりくん

コメントありがとうございます!
本当、そういう気持ちが励みになります。
これからもよろしくね^^
ライブもお待ちしています!
  • by アヤ
  • 2018/01/11 1:05 PM
コメントする