一定期間更新がないため広告を表示しています

先日、ナレーションのレッスンをしていただきまして。

 

と、いうのも、わたしの声を「いい声だ!」と言ってくださる方がいて。

 

 

 

実はね、わたしは声に対して、

というか、声を発することに対して、昔からコンプレックスがあってね

 

声が通らなくて、大勢の中で発言しても聞いてもらえない

とか

自分がしゃべるとみんなが黙る

とか

(これは発言が悪いのかもだけど)

 

とにかく、萎んでしまう自分の声が好きではなく

聞いて欲しくない言葉ばかりが目立つという、悪循環を昔から感じていました。

 

今でも、ライブは別だけど

プライベートで大勢の中にいる時に喋ることがすごく苦手で

自分の声がどこまで伝わっているのかがわからなくて、

無駄に大声を張り上げて喉を枯らしたり

小さく喋ってるつもりが、聞こえてしまったりと。

 

 

だから、大勢の人の中では、わりとだんまりを決め込んでいます。

(お酒が入ると別ね。お酒、、ね。時には強い味方!)

 

 

でも実は、

家で一人のときは、

 

ニュースキャスターの真似をしてニュースを読んでみたり(独自で)

小説を朗読してみたり

CMのナレーションの真似をしてみたり

 

誰にも言ったことのない、そして披露したことのない趣味があったのですよ(照)

 

「ナレーションに興味ない?」

と、ある方が言ってくれた時に

「っぁぁありますっっっ!!!!!」

と被せ気味で返答したのもそのせいです。

 

 

さっそく原稿をいくつが拝借して、

読んでみたりしたんだけど

それがとってもおもしろくて!!

 

言葉一つ、感情をどのように入れるのか、

風景をどのように感じさせるのか、

声のニュアンス一つで変わってくるのよね。

 

声一つの表現方法で、いろいろなパフォーマンスができるんだなーと

ナレーションの奥深さを知りました。

 

 

コンプレックスだらけの声を「良い」と評価してくれることが、本当に嬉しいのです。

この声にしてくれて、親にも感謝。。

そして誘ってくださったお師匠にも感謝。。

 

 

まだまだ練習段階だけど、

いずれナレーションにも挑戦してみたいな!

 

というか、そういうお仕事をどんどんしていきたい!

 

頑張ろう〜!

ありがとう、わたしの声。

 

 

 

余談ですが、

こないだ初めて、魔女の宅急便のウルスラ(キキの友達で森に住んでる)の声に似てると言われました。

 

この子です

iPhoneImage.png

 

声優さんを調べてみたら、キキと同じ高山みなみさんだったことに驚き!!!

 

ということは、、コナンもできる、、、、?

 

なんて思ったり思わなかったりなわたしでした!

 

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

アヤ。

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする