一定期間更新がないため広告を表示しています


地震以降、結局ブログを更新できないでいた。

たくさん書きたいことはあったのだけど、書けなかった。

書いては保存、書いては保存の繰り返しでした。

 

みなさん、お元気でしょうか?

私は元気にやっています。

 

地震の時も停電で不安な思いはしたものの、家族が備えてくれていた物たちでなんとか過ごしていました。

翌日朝には通電し、かなり喜びました。電気のありがたみを感じた。。。

 

ライブは一応予定通り行うことができました。

一部内容を変更して、9月8日の旭川駅前路上ライブは、まえだゆりなちゃんレコ発ライブから、北海道胆振東部地震チャリティライブへと変更し、集まった投げ銭と我らのCD売上の一部の合計21,805円は、その日主催の倉田さんが、翌日支援物資に変えてむかわ町に届けてくださいました。

 

この時期、「こんな時にライブをするなんて!」とお思いの方もいらっしゃったと思います。

 

私もめちゃくちゃ悩んだ。

停電が続いてる地域もあり、節電を呼びかけている中で、ライブしていいんだろうか…。電気使うし!

 

だからその日の夜予定していた旭川Co-jackでのライブ、マスターの武田さんに相談したんです。そしたら、「こうゆう時だからこそ、気分転換になるから。待ってるよ!」とおっしゃってくださったので、ご好意に甘えてまえだゆりなちゃんと共に歌わせていただきました。

お客様も私の知人も来てくれて、みなさんの元気そうな顔を見てホッとした。ライブやってよかったんだ!と思いました。

 

その後の東京ライブも札幌でのライブも予定通り開催できました。

歌える環境があるって、本当にありがたいな、と思う。

 

いまだに地震の影響はあるけれども、徐々に通常に戻りつつあります。

北海道旅行が軒並みキャンセルになって、観光業界は二次災害が出ているようです

国や航空会社がふっこう割という、本当に素晴らしい企画を打ち出してくれた。

北海道はいいところです。ぜひ皆さん遊びに来てくださいね。

 

 

でもでも、、

今は台風24号が和歌山県に上陸。

とても心配です。

 

 

2018年9月

台風に地震にと、災害ばかりの月でした。

人間は、どんなに頭脳が働いて技術が進化して行っても

自然の猛威には勝てないんだな。

 

そして自分も“被災者”となって、改めて日常生活にありがたみを感じたし、人生何が起こるかわからないから、あした死ぬかもしれないから音楽活動を始めたことも思い出しました。

本当に色々考えさせられた平成最後の9月でした。

 

備えあれば憂いなし

です!みなさん!!

 

 

台風、、くれぐれも無茶な動きはせず、無事に過ごしましょう!!

 

iPhoneImage.png

 

 

ライブのレポはまた後日!!

 

 

 

 

 

コメント
コメントする